In Diary

 

ネルソンには良質でリーズナブルなベジレストランもあるし、クリエイティブアートを感じさせる素晴らしい街だ。ファーマーズマーケットは朝から大賑わい。ベーカリー、チーズ、オイル、ベーコン、タイ料理、野菜、ありとあらゆる農産物や加工品、サンドイッチ、コーヒー、プランツ、クリエイターの雑貨、大き過ぎず小さくなくほどよいサイズで見て食べて楽しいマーケット。ロースイーツもたくさん。出展者もみなフレンドリーでいるだけで楽しいし、写真も映像もバシャバシャ撮った。毎週土曜日はファーマーズマーケットの日だ。

今回も素敵なミュージシャンに出会うことができた。ギター1本を膝の上でまるでピアノのように、それもパーカッシブに美しい旋律を弾く。彼(↓)の演奏シーンも動画で撮らせてもらったのでそのうちYouTube用にエディットしようと思う。ライブCDが10ドルで売られていたのでもちろん買わせてもらった。

 

 

ネルソンにとてもいい印象を持ちながら移動。日曜日はマールボロサウンズで再びファーマーズマーケット。8:00-12:00とコンパクトながらやっぱり大賑わい。地元だけでなく観光客も多かった。

150kmに及ぶ海岸線に縁どられたマールボロ・サウンズ。いくつもの入り江と緑に覆われた丘陵地が美しい。素敵なレストランや隠れ家のようなロッジ、そして何よりワイナリーが点在している。晴天に恵まれたソーヴィニヨン・ブラン種のワインの名産地として有名だ。

ファーマーズマーケットでワイナリーで働く日本人とその家族と知り合った。「一緒にワイナリーを見ようよ」と言ってもらい、彼の働くワイナリーに案内してもらった。そしてたくさんテイスティングさせてもらった。彼のワインづくりの話に妻も夢中になって聞いている。

さらに自宅のBBQパーティに招待してもらい、夜遅くまで一緒に素晴らしい時間を過ごした。あちらは手慣れた感じだったが、我が家にとっては特別な、この上ないほどの体験だった。ワイナリーの味とロケーションの素晴らしさ、おいしいBBQ、息子をお風呂まで入れてもらい、極上のワインをたっぷり飲ませていただいた。

ニュージーが好きにならずにいられない。来年のオフ(NZの夏休み)、もう一度ここに来ることを誓った。

 

Recent Posts