In Diary

あけましておめでとうございます。

大晦日に東京入りするも「高速道路運転中に脱輪する」という人生初の経験をしてしまった。やー、久しぶりに焦って怖かった。急にガタガタ言い出して左前輪がとれるんだから、焦るって。(思えば予兆はあった。舐めたらいけないよね。)

高速パトロール隊にしても保険会社にしても実に迅速に対応をしてくれて日本人ってこういうところほんとにすごいなと思った。

それにしてもタイヤ交換したばかりでまさか脱輪するとは…。レッカー車の方曰く「脱輪はなかなかないですよ。」とのことだ。僕のハイエースも15万キロ超えてガタがきてる部分もあるはずなので一方的に責めるつもりはないけれど、一応江津でお世話になっている整備会社にはこの件は話そうと思う。

元日早々、U2熱が冷めない生粋のファンたちが渋谷の某スタジオに集まった。とあるU2トリビュートバンドがオープンリハーサルを企画してくれてそこでみんなで騒ごうよというナイスなイベントだ。僕も熱唱させてもらったし(笑、楽しいんだよなあこういうの。僕のストラトキャスター(ギター)をカスタムしてくれた先輩も来ていて丁度修理をお願いしたいタイミングでその旨伝えたら快く受けてくれた。おかげでいい元旦を迎えることができた。

僕にとっての渋谷の思い出は90年代で完全に終わっているんだけど、パルコがリニューアルしてそこに入ったWAVEは気になるので帰国したら寄ってみようと思っている。

さて2020年がはじまった。東京のこの時期はいつも快晴で清々しい。今年もきっといい1年になるだろう。

All the best wishes in 2020!

戸田耕一郎

 

 

Recent Posts