In Diary

11月の札幌ロケで撮影が終わった後にみんなで街を散策していた時に古めいた中古レコード屋に入った。

なぜか閃いてソニークラークの『クール・ストラッティン』のレコードを買った。(ジャケが大好きだ。)合わせてUnited Future OrganizationのCDも買った。(何と100円で売られていた。)この1stアルバムが好きで90年代に僕はMDでしょっちゅう聴いていた。買った後にCDをずっと前に買っていたことに気付くんだけど、幸いにして楽曲のバージョンが違っていて、より一層好きになってしまった。

なんてかっこいいクラブジャズなんだろう。このアルバムを作った大人たち、当時僕は20そこそこで、クラブ界隈にいた大人たちは今どこで何をして、どんな遊びをしているんだろう。

なんてことをつい考えてしまった。遊びを教えてくれる大人がかっこいいなーと当時思っていたし、僕も背伸びしていた。

80年代後半と90年代に聴いていた音楽は特に記憶に残っている。音楽の思い出がその時の生活としっかりリンクされて細かいシーンがフラッシュバックする。僕はそういう部分の記憶力が特にはっきりしていてどこで何をしていたのかが鮮明だ。車であえてノスタルジーに浸かる時間も嫌いじゃないんだよな。

今、心のどこかで楽しい遊びを教えてくれるような人を求めているのかも知れない。

 

Recent Posts