In Diary

先週の土曜日はFathersのレセプションパーティがあった。Fathersとシェフのこうすけ君のことは度々このブログで書いている。料理人としての彼の浜田での活躍は引き続き見ていきたい。もちろん他人のことではあるんだけど彼が作る料理が街にどう受け取られていくかということにとても興味がある。仲間がやることであり、それはこのエリアで暮らす自分たち(友人たち)の楽しみとも直結している。(とても素敵な女性スタッフが入っていてちょっと羨ましい。)この日は料理の写真撮影をやった。きれいな料理を大きくのせたFathersのウェブサイトを近日リリースします。

翌日の日曜日は出雲で開催された「つながるガレージ」というフェスに蔵庭で出展し、僕はトークイベントにも出させてもらった。夏に開催される予定が例の中国地方豪雨でリスケされての開催。とても多くのお客さんが来場し、飲食ブースは90分くらいでどこも完売状態で、うちも結構忙しく、久しぶりにのずとふたりで蔵庭ブースで仕事した。

「いいイベント、楽しいイベント、売れるイベント」と三拍子揃うイベントは決して多くない。蔵庭もここへ来てちょっと人出不足に陥っていて店も営業しながらイベントに出るということが来年どれだけできるかわからなくて、チームづくりも来年の課題。

Vege&Fork Market Vol.17の振り返りがなかなか書けないでいるんだけど、エキサイティングなことに僕らは主催者の気持ちと出展者の気持ちが両方わかる。ベジフォークが終わり、同じような規模感のフェスに出展者として参加して色々と感じることがあった。気持ちいいとか楽しいとか、自分のところの商品を買ってくれて嬉しいとかやっぱり実体験してわかることがある。ちゃんと商品が売れることって大切だよね。いい雰囲気のパン屋さんとか雑貨屋さんとかの知人も増えた。

翌日月曜日早朝から広島空港へ移動して札幌へ。石狩湾まで移動して映像制作とウェブ制作のクライアントワークをこなして夜は美味しいものを求めてみんなですすきのにくり出した。

先月青森のつがるに行ったチーム。すでに来年春の案件の話も出ていてしばらくのお付き合いになりそうなのと、できあがる映像やウェブをとても楽しみにしてくださっている方も少なくない。こういう方々に喜んでもらえるものを作れるよう年度内までタフだけどがんばろうと自分に言い聞かせる。

みんなのむのが好きでその場で仕事の話をそれなりに掘り下げる夜が続く。やっている仕事が楽しいとのんでいて仕事の話になってもやっぱり楽しい。そのまま東京のクライアントオフィスに移動してまた撮影開始。久しぶりに麻布十番で夜を過ごした。

出張中はほんとにそれ以外の仕事ができないよね、言い訳だけど。

 

Recent Posts