In Diary

森のようちえん『わたぼうし』を春に開園した盆子原先生のインタビュー記事を公開しました

鳥取の『まるたんぼう』がそうであったように「この園に入れたくて移住しました。」と言う人がこの先いてもおかしくないし、教育に熱心な親なら普通にありえるかもしれない。僕も子どもを持つようになってそういう「どこでそんな風に育てるか」みたいなことを大切にする気持ちがはじめてわかった。盆子原先生、ここが地元とはいえよく起業されたと思うし、本当に素晴らしい活動(仕事)だと思う。

東洋経済オンラインとかで地方都市の実態をディスるような記事は思わず読んでしまうんだけど、そうは言っても田舎で起業したい人は少なからずいると思うし、強く思う人はできる時代だ。

このGOGOTSUというサイトは等身大で「江津で自分で仕事を創って暮らしている人」にフォーカスしたもので、そういうことに興味がある人にはささやかに背中を押してあげられる情報を載せていきたいと思っている。むろんサイトの運営にも力を入れていきたいと思っている。量産はできないけど、今後も定期的にコンテンツを作っていく次第。

 

Recent Posts