In Diary

島根に戻ってすぐにフライヤー発送の作業を開始。約120店舗、さきほどDM便で出し終えることができた。これが終わると初期準備が一段落した気分になる。(Vendorの方には開催までの期間PRのご協力を毎回お願いしているのです。)あとはローカルの紙媒体への出稿を数件。基本のプロモーションは毎回これくらいの感じだ。あとはプラスαで露出機会を作っていく程度。不思議なもので毎回どこかの誰かがVege&Forkを取り上げてくださる。

ベジフォーク初期の数年間は新百合ケ丘に住んでたこともあってそこらじゅうのマンションに勝手にポスティングしていた。もっとも発見されると管理人の方に怒られのは今となっては笑い話だ。ポスティングの予算を用意することがなかなか難しかったけれど、とにかく人が来てくれるのならなんでもやるという覚悟で動いていたと思う。

ときは変わって今は圧倒的にFacebookメインのSNS集客スタイルに変わった。リーチするのも簡単だし、数万円かけられるのならターゲット広告も出せる。一方で「ぬくもり感」が出ないことに気づいた人は個別メッセージでお誘い・プロモーションしているのを度々見かける。一斉通知のSNSイベントPRに飽き飽きしてきている節もあると思う。

どんなにネットが便利になってもイベントプロモーションがラクになることは決してないだろう。

 

Recent Posts